アメリカへ留学をお考えの方必見 

セブ留学する際に知っておきたい現地情報

今留学先として注目されているのがフィリピンのセブ島です。

そして留学する際に気になるのがその地域の治安と言えますが、フィリピンは日本と比較して治安がいいとは言えません。ですが日本より治安がいい国というのは非常に少ないのが現状です。それにセブ島はフィリピンの中では安全性が高い地域と言うことが出来ます。

ただそれでも夜中に女性が一人で歩くことは避けた方がいいと言えます。また留学する前に確認しておきたいのが物価です。セブ島は年々上昇傾向にありますが、それでも日本よりずっと安いと言うことが出来ます。例えばマリンスポーツといったアクティビティを休日に楽しむ場合にかかる費用はかなり安価と言えますし、タクシーの初乗りは90円程です。

他にもペットボトルに入ったミネラルウォーターが20円程で販売されているので、留学中の学費や滞在費をかなり抑えることが可能です。あと外食する場合でも1食にかかる料金は50円から300円程と言えます。フィリピンはレストランより屋台な主流で、外国人向けの高級レストランに行っても1500円程とさほど高くはありません。

それにフィリピンは日本と同じくチップを渡すといった文化がないので、食事代にチップが上乗せされることはないのも嬉しい点です。他にもフィリピンの電源プラグタイプについてはA、B3、C型の3種類があり、日本とは異なります。だから日本の電化製品を持っていってもそのままでは使用することが出来ません。使う場合は変換プラグが必要となります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *