アメリカへ留学をお考えの方必見 

カナダに留学するメリット

カナダに留学するメリットとして、英語とフランス語の両方を学ぶことができる環境にあります。

アメリカの隣国であるため、世界標準の英語と発音などに大きな違いがないため、日本人には聞き取りやすくなっています。フランス語で異なりますが、東側のケベック州を中心に話されているので、カナダに留学するときの都市の選び方次第では同時に2か国語を習得することも可能です。ワーキングホリデー制度も利用でき、最大で1年間、学習だけでなく現地で仕事をすることもできるので、実際の生活を通して英語やフランス語を身に付けられます。

収入を得ることでカナダ留学の費用を抑えることができるので、ワーキングホリデーは人気のある制度です。広い国土があるので滞在先の選択肢も多く、賑やかなところが良いのか、2か国語を学びたいのかなど好みに合わせられます。季節によって滞在する都市を変え、現地での生活を楽しむ人も多いです。

カナダに留学する際に、日本人なので馴染めないのではないかという不安がありますが、移民が多く多様性を受け入れている国なので心配はありません。差別は少なく、2つの公用語があるので英語が話せない人でも手助けしてくれます。また、外国は治安が悪いという印象がありますが、安全な都市として有名なので初めて留学する人にもカナダは適している国です。なお、現地には日本人も多いですが、あまり日本語ばかり使っていると語学学習の機会が失われるので注意しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *